ちょくルート札幌

北海道札幌の採用コンサルティングならちょくルート札幌

ちょくルート札幌 プランナー

ちょくルート札幌 坂元 久恵(さかもと ひさえ)

大学で図書館司書の資格取得し、アルバイトから始め公共図書館や大学図書館の実務を経験。最後は40名ほどの責任者となるものの、腰を悪くして丸3年間コルセット生活となり天職を断念。

その後、「働く」ということを真剣に考えるように。


もともと趣味でもあったネットの世界に興味を持ち、全国に店舗を持ち小売業を営む大手飲料メーカーの子会社本社にて、EC サイト運用と各店舗との連携業務に従事。その後、上場しているWEB 広告会社を経て、両方の知識を活かせる求人業界へ。


本州のみならず九州なども担当していた経験も活かし、企業理念でもある「志ある誰もが活躍できる世の中にする」を、15年来大好きである北海道でも実現させたいと思い、札幌オフィス立ち上げを自ら会社に申し出る。
北海道・札幌には永住。目の前の採用問題解決と共に、企業に人材が定着できるように北海道の企業を全力でサポート致します!
 


ちょくルート札幌 伊藤 大貴(いとう だいき)

1990年、北海道札幌市生まれ。札幌新川高校を卒業後、小樽商科大学商学部に入学。勉学に励むも、家庭の事情から学費未納のため除籍となる。

 

札幌の広告制作会社にてコピーライターとして勤務後、新聞広告の営業を経験。牧場から一般企業まで200社以上の新聞広告を手掛ける。アドヴァンテージ札幌オフィスの立ち上げを自身も自社採用サイトで知り応募。現地採用の第1号として入社する。アドヴァンテージが提唱する自社採用サイトでの採用のため、このときの自身の採用費用は0円。

 

札幌オフィスでは豊富な知識と経験を生かして、プランナー(営業)・ディレクションを担当。北海道全域の地理・企業情報を把握する情報博士。地元北海道の求人採用業界を変え、働く人々にやりがいを持って仕事に励んで欲しいと願っている。

 

社内での口癖は「ん、その情報ちょっと整理させて下さい」